So-net無料ブログ作成
検索選択

穏やかな春の日が [夕日]

こんな穏やかな春の日が続くなんて、ほんと珍しい。
気温は凉めだけど、風も波も穏やか、ほんと穏やかな夕暮れ時です(^。^)
振り返って東の空を見たら・・・
おっ!春霞のグラデーションの中を、お月様が上ってきてる!

qIMG_4293.jpg
qIMG_4310.jpg


qIMG_4372.jpg


ところで・・・
皆さんは、食事をするときに、好きなものから食べる方?
それとも好きなものは最後まで残しておく方?

筆者は、昔は最後まで残しておく方だったんだけど、今は最初の方に食べるようになった。
そんな人も多いんじゃないかな、フォッサマグナの東に(北米プレート上の日本列島)住んでる人はね。
3.11以来、その地震の源である北米プレートは激しく揺れたもんね。

あの地震で身内や知り合いを失った人も結構いるんじゃないかな。
被災した人に、遠い親戚や特に親しいわけでもない遠い友達まで入れれば「他人事じゃないよ(・へ・)」って感じた人も多いだろうね。
その後の計画停電の騒ぎも現実離れしていたし。
ホントに夜の街が、まるで限界集落のような暗さになっちゃってたよね。
「このご飯を食べてる途中に災害に遭うかも・・・」と思ったら、「やっぱ好きなものから食べた方が・・・」だよね(^。^)y
だから、「想いのある人には会えるうちに会っておこう!」って皆で集まったり、ずっと会ってなかった人に会いに行ったりね。
「明日はどうなるか分からない」的な恐怖観念と、「今を大切に生きよう」って想いと、そんなのが心の奥に住み着いてしまってる感じかな。
たぶんフォッサマグナの西側、ユーラシアプレート(西日本)に住んでる人は、そんな観念は薄いんだろうね。

最近、西日本によく行くようになって、そんなん感じた筆者でした。



今日の飛びもの
qIMG_4304.jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。