So-net無料ブログ作成

なごぴょん? [飛行機]

今週は時間が経つのがやけに早かった気がする。
一週間前の今頃は長野県の国道をトコトコ走っていました。

そしてこないだの日曜の朝、名古屋の友達と犬山に向かう道の途中で、立ち寄った場所がここ。
そう、飛行場の近くを通るんだったらやっぱ見てきたいよね、飛行機好きとしては。
小牧空港(県営名古屋空港)です!

ターミナルの入り口を入ると正面にはFDAのカウンターがドーンと!
他の航空会社のカウンターは・・・見回しても全然ありません(・∀・)
そう、小牧空港に定期便飛ばしてるのってFDAだけなんですよ。

そして、そのターミナルにあったのが「なごぴょん」
nagopyonn.jpg

びみょ~なキャラですね。
なんだか自衛隊のキャラに似たのがあったような・・・・
そう言えば航空自衛隊小牧基地が滑走路を挟んだ反対側にあり、滑走路は自衛隊と共有しているんですよね。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

かかみがはら航空宇宙博物館-後編 [飛行機]

続きです

実験飛行艇 UF-X
戦後の飛行艇開発のスタート地点がこの飛行艇
グラマンUF-1アルバトロス飛行艇をベースに、原型が分からないほどの大幅な改装を施した実験機です。
rDSC02600.jpg

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

かかみがはら航空宇宙博物館-前編 [飛行機]

今週は倉庫での力仕事、終わり時間が遅めのため夕日の時間には帰れません。
普段から体を鍛えてない筆者にとって、たまの力仕事は辛いものがあります(*_*;

10月1日に偶然立ち寄った「かかみがはら航空宇宙博物館」で撮った写真です。
入り口に着いたのは台風の影響で雨が降り出した時間帯でした。
駐車場が混んでる!?・・・とビックリしたのですが、
たくさんの車は、隣にある競技場でやってるスポーツイベントのお客さん達でした。

屋外展示機です

アエロスパシャル SA316B アルエットⅢ(ALOUETTE Ⅲ)
子供の頃、このプラモ作ったことあるよ!
qIMG_3456.jpg

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

昨日のヘリの動画 [飛行機]

昨日のヘリからの新潟平野の動画アップしました。
かなりブレブレです、見辛くてごめんなさい(^_^;)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

ポツポツ雨が [飛行機]

曇り空からポツポツ雨が、夕焼けはお休みだね。
夕暮れ時、ちょっと寄り道して新潟空港の近くの海へ行って見ました。
qIMG_4995.jpg

薄暗くなった海上にはイカ釣り船の灯り(たぶん)がやけに目立ってます。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

残照、飛行場 [飛行機]

東港で夕焼け見た後、ずっと海沿いに戻ってきました。
ってコトは松浜通ります、そうだ飛行場の見える公園があるよね。
公園近くで、iphone3GSでweb上の出発時刻調べたら、ちょうど見れそうじゃん!
(IIJ 945円simのデーターsimなんでiphoneなのに電話かけれないんっす)
って、車とめて、あかしあ公園の階段登ってると丘の向こうからジェットエンジンの音!
早足で階段登り急いでカメラ構えたら・・・
qIMG_2637.jpg

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

空港の夜景 動画 [飛行機]

大変遅くなりましたが、先月「羽田空港」に行ったときの動画、ビッグバードの夜景をUPしました。
見てね!

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

春霞だね [飛行機]

大場はるか さんの昨日の写真、あぜみちジャンピンッ! の公式ブログにアップされましたよー
めちゃめちゃ可愛いから見てくださーい。
http://ameblo.jp/aze-michi-jumping/entry-10913985574.html
6月11日の公開初日には舞台挨拶があります、会いに来てね!!


で、今日は空からこんにちは(^O^)/

午前中にヘリコプターでの空撮のお伴をさせていただきました(映画ではないですよん)
地上から見ていると視程は悪くないように見えるのですが、上にあがると春がすみ全開でした。

新潟駅
qIMG_9708.jpg

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

AF447フライトレコーダー回収へ [飛行機]

エールフランス447便の飛行記録装置(フライトレコーダー)が発見され、ついに回収されました。
CNN Crucial 'memory unit' from 2009 Air France crash recovered
http://edition.cnn.com/2011/WORLD/europe/05/01/air.france.447.recorder/index.html?hpt=T2
2009年6月1日(月)に大西洋上で消息を絶ち、数日後に墜落した機体の残骸や遺体などが海面に浮いているのが発見されました。
そして、今年2011年4月4日(月)に海底に散乱する機体の残骸が見つかりました。
4月28日にその中からフライトレコーダーが探し出されたとフランス当局から発表されました。
5月1日にフライトレコーダーの記憶装置がついに回収されました。
あれからもうすぐ2年です、事故原因の解明のため2年という長い間に渡り海底の捜索が続けられていたのですね。
フライトレコーダーは長期間に渡り、高圧の海水中に放置されていたため、記録データーが読み出せるか微妙な状況ですが、データーが読み出せて事故原因が究明される事を願うばかりです。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

飛行機のニュース ピックアップ [飛行機]

今日、東日本大震災の被災地「仙台空港」の民間航空機運行が再開されました。
朝、羽田からの第一便が到着したそうです。
その映像を見てみると、白いJALのB737の尾翼には鶴丸マークが。
今まで使っていた日の丸をモチーフにしたJAL尾翼のマークが、経営再建に伴い鶴丸マークに変えていってるんですよね。
リンク(河北新報社) http://www.kahoku.co.jp/news/2011/04/20110413t13041.htm
瓦礫の中に降りてゆく鶴のマーク、航空ファンとしてはなんだか複雑な感情です。

そんななか、ニューヨークのJFKで、エールフランスのエアバスA380が小型旅客機と衝突する事故が発生しました。
手足の先が見え辛い巨人機、でも空港の設備は・・・だから、こんな事故が起こっちゃうんですよね。
リンク(CNN) http://edition.cnn.com/2011/US/04/11/new.york.plane.incident/index.html?iref=allsearch
動画を見ると、小型旅客機(CRJ-700)がおもちゃみたいに跳ね飛ばされています、大事にならずになによりでした。


先週から気になってるエールフランスのニュースがもう一つ。
2年前に大西洋に墜落したエールフランス447便の残骸が多数、大西洋の海底で発見されたのです。
リンク(CNN) http://edition.cnn.com/2011/WORLD/europe/04/05/france.jet.wreckage/index.html?iref=allsearch
う~ん、まだ捜索が続いていたのですね。
2011年4月4日(月)フランス当局は海底に沈んだ機体の残骸と遺体を発見したと発表しました。
機体が散乱したいるのは、海底の長さ600m、幅200mという狭い範囲だそうです。
フライトレコーダーなどのブラックボックスが解析可能な状態で発見されれば、事故原因の究明につながると期待されています。
リンク(CNN) http://edition.cnn.com/2011/WORLD/europe/04/13/france.jet.tail.found/index.html?hpt=T1
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

新潟空港 中国への臨時便 [飛行機]

東日本大震災で被災した中国人が集まっている新潟からハルビンと上海への臨時便が運行されました。
帰り道、遠回りして新潟国際空港へ行ってみました。

中国東方航空・中国南方航空・ロシアの大型ヘリ・中国南方航空と並びます、日本じゃないみたい。
qIMG_8483_filtered.jpg

続きを読む


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

エジプトと政府専用機 [飛行機]

インドネシア政府が情勢が緊迫しているエジプトに住む自国民を避難させるために救援機を派遣することを決めたそうです。
一方、日本人ですが、日本政府はチャーター機の派遣も検討されていたようですが、結局は民間航空会社の運航の再開を待ち、ようやく今朝着のエジプト航空などの便で成田などに帰国しているそうです。
まだ、脱出できずエジプトに残っている日本人も多いそうですが、今回の騒動ではなんとか無事で済みそうな模様です。
が、今回の日本政府の対応を見ていると、本当に緊迫した事態が発生し、海外にいる日本人の脱出・救出に緊急を要する事態になったとき、日本政府がちゃんと守ってくれるのかとても不安に感じませんでしたか?
そもそも、政府専用機って、お偉いさんの移動だけに使うだけではなく、こんな時の日本人救出にも使われるはずじゃなかたたのですか?
今の大型な(まさにジャンボ)政府専用機を導入した当初の、一般市民への説明を聞いた感じでは、そんな風に理解していたのですが。
「前例がない」とか、「本当に緊急性があるか証明されていない」とか、「首相の外遊日程と調整がつかない」とか、いろんな理由を付けて政府専用機を使わなかったのでしょうが、そこんトコ、見た感じでは、どのメディアも突っ込まないよね。
なぜ?

現在の日本政府専用機はボーイング747(B747-400)を2機体制で運用されています。
この機体、まだ日本が景気の良い時代にアメリカへの貿易黒字解消の一つとして購入されたという経緯があります。
そして自衛隊により運用されているのですが、機体の整備は日本航空に委託していました。
そう再建中のJAL日本航空ですよ。
日本航空は世界的に見てもトップともいえるほどの数のB747を保有しています。
なぜか?
実は、その理由は、日本の歪んだ航空行政から来るものなのです。
歪んだ航空行政については、今回は詳しく書きませんが・・・
それにしても、経済効率の悪いB747をメイン機種として未だに使ってる航空会社ってJAL日本航空くらいなのです。
この度のJAL再建においては、そんなB747は当然のごとく使用終結・売却される運命になります。
そこで困るのが、政府専用機B747の整備をJALに委託している政府・自衛隊なのです。
この機会に、政府専用機B747やめちゃいましょうよ。
今回のエジプト情勢不安に於いても、日本人の救援にも使わないんだったら、こんな大型機要りませんよね。
もー少し小さい機体で十分ですよね。
官僚は「今から機体を発注しても、納入まで何年もかかる。」と言い訳してますが、別に中古の機体でもいいじゃないですか。
何だったらリースでもいいし。
で、機種は何にするか?
ズバリB767です。
航空自衛隊が導入している早期警戒機E-767、そして空中給油のKC-767はB767の派生機種なのです。
すでに運用実績のある機種ですから整備の心配も無いでしょう。
航続距離がやや短いですが、そこは運用面の工夫で何とかしましょうよ。
B767は、今主流のB777ほど機体は広くはないですが、その代り滑走路や施設などが昔のままも空港でもそのまま使用出来るので運用可能な空港は多いですよ。
移動の道具なんだから贅沢しなくってもいいんじゃないのかな。

っても、ね。
結局お金持ちの官僚さんたちは、B777のような大型機の新品が欲しいんだろうね。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

祝 茨城空港開港! かな? [飛行機]

テレビがあまり報じていない茨城空港の立ち位置

茨城空港が開港して、今は国内線が一便も無いのにナゼ国際線の定期便が飛んでいるのか疑問に思う方も多いのではないでしょうか。
その唯一の定期便、国際線のソウル(仁川)便。
「茨城県民ってそんなにソウルが好きなの? それとも韓国では茨城がブレーク中!?」な~んて言ってる人もいるでしょうね。
実は、ソウル/仁川(インチョンまたはニンチョン 国際空港)は、アジアのハブ空港・ゲートウェイ空港なのです。

つまり、いまの茨城空港は仁川のスポークなんです。
海外から仁川空港経由で茨城へ、そして茨城からは仁川空港経由で海外へ、と言うこと。
日本の税金を注ぎ込み、韓国のハブ空港の為のスポークとして作られたごとくの茨城空港。
ホント日本の航空行政ってどーなっているんでしょう、羽田空港のハブ化がどうの言ってる場合じゃありませんよね。

ちなみに、この茨城空港は元々あった自衛隊の百里基地に併設されて建設された物なのです。
その百里基地には、空から見るとひと目で分かる特徴があります。
それは誘導路が「への字型」になってることです。
ibarahyaku.jpg
「への字の誘導路」って、とても珍しいのですが、日本だともーひとつお馴染みの空港にもありますよね。
そー、成田空港です。
どちらも空港反対派の抵抗で用地買収が出来ず、仕方なく迂回するように誘導路が造られています。
この誘導路、自衛隊では緊急用の滑走路として使う重要なアイテムなのです。
それが百里基地では誘導路が「への字」になってるため緊急用の滑走路として使えません。
百里基地には滑走路が1本しかありません。
この滑走路に問題が生じた場合、緊急用として使える誘導路も無い。(への字だから)
そこで、自衛隊としてはもー1本滑走路が欲しかったのではないでしょうか。
民間用なので通常は使えなくても、緊急用としてね。

こーやって見ると「茨城空港」って、とても可哀そうな空港なんです。
でも、せっかく出来たんだから、これをいかに使いこなすか、そのアイディアに茨城県民の実力が試されますね。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

雪の新潟空港 動画です [飛行機]

大雪で運行スケジュールが大幅に乱れた新潟空港。
前日から閉鎖になっていた滑走路が午後1時OPENになり、すぐに「ソウル/インチョン」行きが離陸しました。
時折太陽が見えますが、すぐに暗くなり断続的に雪が落ちてきます

そして午後2時30分頃、滑走路の閉鎖が解除になってから最初の着陸便です。

全日空 ANA1659便 大阪~新潟
14:35 定刻での到着 
ボンバルディア DHC-8

ちょうど吹雪いていた時に降りてきました。
雪で視界が悪く約1.5km先の滑走路は見えません。
機体はすぐに見えなくなってしまいました。


中国南方航空 CZ0615便 ハルビン~新潟
15:26 4時間少々遅れての到着
通常はAirbus A319での運行ですが、機材変更でMD-90になった模様。

吹雪が止み、雪がパラパラ落ちていました。
横風が強く、空港敷地内に入ると結構クラブしています。
視界はそこそこありましたが、滑走路まで行くとハッキリ写ってませんね。
風が強く画面が揺れてます(~_~)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

波乱万丈 [飛行機]

お昼近くの新潟島、空にレシプロエンジンのブーンという音が高くなったり低くなったりしながら響いています。
窓から空を見上げてみると、白い雲がぽこぽこと浮く青空に高翼のセスナが一機、深いバンクで左旋回を続けます。
qIMG_2650.jpg

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。